リラコの2ヶ国語日記

児童英語講師・リラコが綴る日本語+英語の2ヶ国語日記 ☆再び英語力を上げるため奮闘中!!英語に興味のある方もそうでない方も覗いてみてくださいね**コメントなどいただけると嬉しいです(*^^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
water mirror

At first, we planned to finish walking and kayaking in the morning,
however, when we got back from the walk, it was already 12 noon.

最初の計画では午前中に散歩とカヌーを終えるつもりだったけれど
散歩から戻るとすでにもう昼の12時。


I was very hungry by that time, but, we didn't have anything
to eat for lunch except for snacks.

すでにすごくおなかが減っていた。
でもお菓子以外昼ごはんになるものがなかった。


We drove to a small store near the campsite.
I wanted to buy riceballs, though there wasn't any.
We bought cup noodles(instant noodles) and some bread.

キャンプ場の近くの小さな商店へ。
おにぎりが欲しかったけれどなかった。
なのでインスタントヌードルとパンを購入。


After lunch, we started kayaking at last.
We thought it might be too shallow to kayak,
but it was deep enough.
Some points were as deep as 4 meters.

昼ごはんの後、ついにカヌー!
水がちょっと浅すぎるかなとも思ったけれど
十分深かった。
場所によっては4メートルくらいあった。


The water was so clear and calm.
The surface was like a mirror reflecting the world above it.
We could see fish swimming by.
We saw big carps, too.

水は本当に澄んでいて、穏やかだった。
水面は地上の景色を映していて鏡みたいだった。
魚もいました。大きな鯉も泳いでた。

like a mirror


The stream was gentle and we returned to the
starting point easily.
I really want to visit there again!

流れが穏やかだったので、スタート地点に
ちゃんと戻ることが出来ました。
四万十川、また行きたいです!!

kayak and river@shimanto

コ メント

>旅好き孫悟空さん
お久しぶりです!!
コメント、すごく嬉しかったです~~~。
四万十川の写真も気に入ってもらえたようで
何よりです^^ 
夢中になって撮った甲斐がありました。

四国はツーリング、ほんと気持ちいいとおもいますよ。
四万十川、あと徳島の吉野川もおすすめです!!!
コメント表示に関して、全く気にしていないので大丈夫です**
2009/11/03(火) 10:29:42 | URL | リラコ#-[ 編集]

リラコさん、こんばんは~!

四万十川の写真の数々、とっても素敵です~!
バイクでのツーリングもご無沙汰になってしまいましたが、
次に行きたい場所、「四国」を再び思い出しました。

中でも四万十川は一番見たい川です。
バイクにまたがると、ゆっくりできなくなる私なのですが、
ここだけは時間も一緒に楽しみたいです。
その点、カヌーはほんと最適ですね。

水辺のキラキラ…ほんときれいだな~。
-------------
コメントをいただいたのに、
表示すらされない設定になっていたようで、ごめんなさいです。
2009/11/01(日) 21:08:15 | URL | 旅好き孫悟空#-[ 編集]

>桃源児さん
ほんと天気に恵まれたのと、人が少なかったので
水面がとてもおだやかで綺麗でした!
四万十川、行かれる時は上流の方が水が
澄んでいると思います。
2009/10/25(日) 04:30:30 | URL | リラコ#-[ 編集]

水面に映る空と雲、水が澄んでいることを感じさせます。四万十川、行ってみたくなります。
2009/10/21(水) 00:19:24 | URL | 桃源児#-[ 編集]
コ メントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rilakorila1223.blog18.fc2.com/tb.php/256-90e87784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。