リラコの2ヶ国語日記

児童英語講師・リラコが綴る日本語+英語の2ヶ国語日記 ☆再び英語力を上げるため奮闘中!!英語に興味のある方もそうでない方も覗いてみてくださいね**コメントなどいただけると嬉しいです(*^^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sunrise at Mt.Fuji
富士山頂で見た朝日。時々眺めたくなる写真です*
sunrise at the top of Mt.Fuji. I like to see this photo once in a while.


人間は誰しも褒められるのが好き。
なんだか褒めてもらえるとその人がいい人に思えて、
自分も相手に対して、いい人でありたいなと思う。

We love to be praised by others.
When I'm praised, I come to think that people who praised me
are favorable to me,and I act back in the same way.


人の能力を伸ばそうと思ったら、
叱るよりも褒めるほうがいい。
褒めることはその人の意志を育てるけど
叱ることは意志をしおれさせちゃうかもしれない。
(勿論、時に叱ることもとても大切ですが)

To grow one's ability, it's better to
praise them than to scold them.
Praises will enforce one's will.
Scolding, on the other hand, may lose or lowers one's will.
(of course, sometimes it's necessary)

子どもたちといる時は、なるべく
いいところを見つけたい!!
そしてしっかり褒めてあげたい。
ほんの些細なことだっていい。
子どもたちが笑顔になれば、私も
パワーが貰えちゃうわけで(*^^*)

大人でもそう。
いいトコ探し、していきたいな♪


When I'm with childiren, I try to find
something good in them.
And I want to praise them.
Just a little praise will do.
Smiles in their faces enpower myself, too.

It's true with adults.
Keep searching something good in the people
around us!


↓↓ランキングに参加しています**
   クリックしていただけるととっても嬉しいです(*^^*)/

にほんブログ村 英語ブログへ


コ メント

>孫悟空さん
わあ**お褒めのお言葉ありがとうございます!!
この写真は私の好きな写真ベスト5に入ります☆
ふとした時に眺めると、なんだか心新たになります^^

すごくためになるコメントをありがとうございます!!
そうですね、まず気持ちから褒める。すごく大事なところですもんね。
その気持ちがなければ、その後の行動には結びつかないですし。
自分が相手を認めて、褒めれたら、お互いにプラスの波動が
働くのでしょうね。
私もまだまだ修行中です。いろんな人からいろんなことを
学びつつ、精進していけたらなと思います!

>kokoさん
kokoさんは、怒られる方が頑張る気になれるのですね!
私も、尊敬している人から怒られたりすると
それは頑張る刺激になります!
ほんと、どう誉めるか、どこを誉める大切ですよね。
下手するとただのお世辞になりかねないですもんね。
誉め上手、叱り上手になりたいです**
2008/05/28(水) 23:46:19 | URL | リラコ#-[ 編集]

誉め上手は育て上手ですね。
ただ誉め言葉を言うのでなく、どう誉めるか、どこを誉めるか。以前、新人教育をしている時によく考えてました。
私は誉められるより、怒られる方が頑張る気になるんですが^^; 叱るのも叱り方ですよね。
2008/05/28(水) 01:34:13 | URL | tinykoko#mQop/nM.[ 編集]

素晴らしい写真です。美しすぎますー!
仕事でいろいろな場所の方に、アドバイスをする時に思うこと。
子供に対する理解は、人それぞれ。レベルの低い高いは正直あります。
でもみんな一生懸命なはず。
こう思うと、その気持ちをまず誉めたくなります。
それから伝えたいことを伝えると、うまく行くことが多くなるんです。
自分自身がまだまだ修行中ですけどね…。
2008/05/27(火) 23:57:31 | URL | 旅好き孫悟空#-[ 編集]

>FREUDEさん
コメントありがとうございます**
いい言葉をかければ、そこからいいことがどんどん集まってくると思っています。
勿論、その相手にとってもそうですし、自分もいい言葉をかけれたら嬉しい気持ちになるので。
同じ言葉をかけるなら、プラスになれる言葉をかけたいと思うのです。
その人自身を褒めるのはとてもよいですし、服装とか些細な振る舞いとか、何でもいいと思います。
時に、なかなか見つけられないときもあります。
そういう時は、自分自身の「当たり前」のハードルが上がってしまってたりすることが多いです。
原点にもどるとまた成長したことが見つかったり。
あらさがしより、いいトコ探しの方がやっぱり好きですね^^

>micoち
コメントありがとう~**
今回のは昔の写真から取ってきました☆
ほんと言葉をかける余裕も大切ですね!
だって認めていても伝わらなかったりするから。

甥っ子ちゃん、ちょっとかわいそうだね・・・。
勿論、叱ることも必要だけど、常に叱るというのは
子どもも辛いし、ストレスも溜まってしまいそう。
叱られるようなことをするのが悪い!
と言っても、なぜそんな行動を取るようになったのか、
子どもの素直な本音をまず聞いてあげて
それから諭してあげる方がいいと私は思ってます**
2008/05/27(火) 22:45:51 | URL | リラコ#-[ 編集]

いつも写真がキレイだねv-353
元の職場でもヨイところを見つけるべく心掛けてきたけれど、…認めていても忙しすぎて、誉める言葉をかける余裕はなかったかな~。
…言葉で伝えなきゃ~だね☆

実家へ帰ってきたんだけど、甥っ子がしかられっぱなしで、…唯一私は怒らないけど、もし自分の子供だったらどぅだろぅか?とも思ったり…。
2008/05/27(火) 14:00:27 | URL | micoち#TY.N/4k.[ 編集]

褒めた方が伸びる、ことは昔から言われている
ように思います
難しいのは、褒めることより褒めるところを
見つけること…
相手が子供であれ、大人であれ、褒めてあげよう、と
思う気持ちは純粋でなければ、できないように
思います
褒めてあげよう、と思えることが素晴らしい、と
私は思います
2008/05/27(火) 06:08:43 | URL | FREUDE#-[ 編集]
コ メントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rilakorila1223.blog18.fc2.com/tb.php/108-d3a80a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。