リラコの2ヶ国語日記

児童英語講師・リラコが綴る日本語+英語の2ヶ国語日記 ☆再び英語力を上げるため奮闘中!!英語に興味のある方もそうでない方も覗いてみてくださいね**コメントなどいただけると嬉しいです(*^^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
starting to bloom


Last night, I was looking back at 2009, and
tears came to my eyes for a while.
Many things happened this year.
Sometimes I hated myself and I felt helpless.

昨夜、2009年どんなだったかなあって
思い返していた。
涙があふれてきた。
いろんなことがあった一年だった。
自分のことが嫌いになってどうしようもなく
なったこともあった。


Now, my mind is peaceful and calm.
I feel happy.
I am thankful for everything from the bottom of my heart.

今はとても穏やかで落ち着いた気分でいられる。
幸せだなと思う。
心からいろんなことに感謝している。


I had a strong wish, but
my wish didn't come true.
I was very sad, hurt, and hopeless.

どうしても叶えたいことがあった。
でも叶わなかった。
とても悲しくて、辛くて、どうしようもなかった。


When I felt sorrow and distrusting,
I found a book.
It told me to "forgive".
"Forgiveness is the healer of your mind."

悲しさと不信感の中で
ある本に出会った。
「ゆるしましょう」と言っていた。
「ゆるすことであなたの心が癒されます」と。


I decided to forgive myself
for having evil thoughts, and
for doing cold-hearted behaviors.

Since no one can be perfect,
It's okay to be like that at times.
Once I forgive, I don't need to
drag my guilty feelings around with me any more.

私は自分をゆるそうと思った。
よくない考えを持ったことや
心無い行動をしたこと。

誰しも完璧ではないんだから
時にはそうなってしまってもいいんだと。
ゆるしてしまえば、もう罪悪感を
引きずることもなくなるから。


I have eyes to see.
I have ears to hear.
I have a mouth to speak.
I have legs to walk.
I have hands to write.
I have things to eat.
I have places to come back to.
I have people to love.


見える目がある
聞ける耳がある
話せる口がある
歩ける足がある
書ける手がある
食べるものがある
帰る場所がある
愛する人たちがいる


I have many, many precious things.
Thank you very much for the year 2009,
for reminding me of these important things.

大切なものがたくさんある。
それを気づかせてくれた2009年にありがとう。


Thank you very much for reading my journal.
I wish you all the best for the new year!!

読んでくださってありがとうございます。
みなさんによい年が訪れますように!!



スポンサーサイト
20091227143845

↑のだめマングースを駄菓子屋さんで発見!


I love Nodame Canatbile!!!
Actually, I didn't watch the drama when it first appeared on TV.
But now, I am a big fan.

のだめカンタービレ大好きです!
最初ドラマしてた時は見たこと
もなかったんですが
今は大ファンです。


This summer, when I went back to my hometown Nishinomiya,
I read my favorite mangas after a long time.
Since then, I got addicted to mangas like I was in junior highschool.

今年の夏に西宮の実家に帰った時
ほんと久しぶりに好きなマンガを読みました。
それからというもの、中学の頃のように
マンガにはまってます。


I sometimes go to internet cafes
to enjoy mangas.
And there I came across with Nodame.

時々インターネットカフェに
マンガ読みに行って、そこでのだめに出会いました。


It got more and more interesting as I read through.
Soon after I finished reading them,
I rented all the drama DVDs too.

読み進むにつれどんどん面白くなって、
読み終わってすぐドラマのDVDも全部借りて見ました。


I went to see the new Nodame movie on 20th.
What impressed me most was the music.
It was really like I was in a concert hall.

20日に新しい映画も見てきました。
ほんと、映画館がコンサートホールみたいでした!!


I don't know about classic music at all, but , thanks to Nodame,
now I'm interested in it.
I want to go to see the orchestra
someday.

クラシックはほんと無知な私ですが
のだめのおかげで興味が湧いてきました。
いつかオーケストラ見に行きたいな。
20091225100229
iPhoneから投稿できるかテストです。
昨日のクリスマスケーキです〓〓
santa and tree


Wow, it's been more than a month since my last journal!
Today is the Cristmas Eve, so I wish all a very happy Christmas!!!

わあ、前回の投稿から一月以上経ってしまってますね!
今日はクリスマスイブ。
みなさんにとってもハッピーなクリスマスでありますように***


Recently, I read a very nice book, which made my mind change.
You know, everybody has good times and bad times
and when I read the book, I was in my bad time.

最近、私を変えてくれるとてもいい本に出会いました。
誰だって、いい時、悪い時ありますよね。
その本を読んだとき、私は悪い方の状態でした。


This book helped me from the darkness of my mind.
After reading this book, my mind has become very calm and peaceful.
I read two other books written by the same author
and they were also nice.

この本は私の心を暗闇から救ってくれたような気がします。
この本を読んでから、なんだか穏やかで、平和な気持ちになれました。
同じ著者の本を他にも2冊読んでみました。どちらもよかったです。


Here I attached some of the lessons he suggested

この本で出てきたレッスンの一部をご紹介します。

1. All that I give is given to myself.
私が与えるものはすべて、自分自身に与えている

2. Forgiveness is the key to happiness.
 ゆるしは幸せにいたる鍵である

3. I am never upset for the reason I think.
私の心の動揺は私が考える理由によるものではない

4. I am determined to see things differently.
私はものごとをちがった目で見ると心に決めている

5. I can escape from the world I see.
by giving up attacj thoughts
攻撃の思いを手ばなせば、私の見る世界から
 脱出することができる


相手を、そして自分自身を「ゆるす」こと。
そうすれば心のやすらぎにつながっていく。
罪悪感、責める気持ち、恥じる気持ち・・
そういったものを全部含めて、ゆるそうと思いました。



「ゆるしの法則」
「愛とは、怖れを手ばなすこと」
「ゆるすということ」

ジェラルド・G・ジャンポルスキー著



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。