リラコの2ヶ国語日記

児童英語講師・リラコが綴る日本語+英語の2ヶ国語日記 ☆再び英語力を上げるため奮闘中!!英語に興味のある方もそうでない方も覗いてみてくださいね**コメントなどいただけると嬉しいです(*^^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ichigo-candy

white dayにもらったかわいい缶のあめ*
cute candy-can as a white day gift**

私は活力なべ愛用者です。
魔法の一分間調理という折り込み広告に心を奪われ
悩むこと数ヶ月ののち(だって高いんだもん)
10ヶ月くらい前に購入した。気がする。

I love to use a pressure-pan which is called
"Katsuryoku Nabe".
I was absorbed in a newspaper insert which was saying,
"we can cook in one minute".
I thought again and again whether to buy one or not
for several months (because it's not cheap!)
At last, I bought it about 10 months ago, if my memory is right.

それから炊飯器を使わなくなり
ごはんを炊く時はいつも活力なべ。
もっちり感がよいのです。

Since then, I stopped using rice cooker.
I use Katsuryoku-Nabe to cook rice.
I like its sticky taste.

しかし・・・

今日はカレーを作りつつ、鍋の上の方の
空いたスペースでご飯を炊くという
二段調理と言われることをしていたら

「ピーーーーーーーー」

あやしい音がしてきたのです。

But...
Today, I was cooking curry and at the same time,
I was cooking rice using upper space of the pan,
which we call dual cooking.

"Peeeee---------."

A strange sound came from the pan.


圧力なべを加熱しすぎてなべの中身がふっとぶ
映画のワンシーンを思い出しながら
こわくなり火を止めてみる。
次第におさまる音。
でもまだ加熱時間が足りないから
再び火にかけると

「ピーーーーーーーー」

うむむむむ。
とりあえずもう放っておいて冷ますことに。
しばらく待って、圧力が抜けてからフタを開けてみる・・・。

I recalled a scene of the movie, in which pressure
pan popped up because of excess heating.
I was scared and turned off the gas.
The sound got lower and lower gradually.
However, I needed more time to finish pressure cooking,
so I turned on the gas again.

"Peeeeee------."

No way....
"Just leave it and wait until it gets cold." I decided.
After a while, I opened the lid and checked inside.


特に異常なし。

はてさて。
何はともあれ、カレーもごはんもちゃんと出来ていた。
実は我が家は先週もカレーだった。

Nothing unusual.

What's the problem?
Anyway, curry and rice were done.
To tell the truth, we had curry last Friday as well.

「海軍みたいだな。」
「は?なんで?」
「海軍では金曜はカレーの日って決まってるんだよ。」
「そうなん。なんで?」
「曜日の感覚を忘れないために。常識だよ。」

常識・・・。
そんなの、知らないよ~~~。
みなさん、ご存知なものなのでしょうか・・・?

"It's like we are in the navy."
"What? Why?"
"In the navy, they eat curry every Friday."
"I didn't know that. Why is that?"
"So as not to forget the sense of days. It's a common knowledge."

A common knowledge...
I've never heard of it.
Have you?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。