リラコの2ヶ国語日記

児童英語講師・リラコが綴る日本語+英語の2ヶ国語日記 ☆再び英語力を上げるため奮闘中!!英語に興味のある方もそうでない方も覗いてみてくださいね**コメントなどいただけると嬉しいです(*^^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yellow_flower

 
英語がすぐうまくなるだろうな~、と思う人。

役者さん。

なぜかって、役になりきることができるから。
だから英語を話す時もアメリカ人とか、イギリス人とかに
なりきってしまえば英語がすぐうまくなる。
(もちろん中にはそうでない人もいるでしょうが・・・)

People whom I think are good at learning English:

actors and actresses.

This is because they are used to play other characters.
When they speak English, they just be Americans, British,
or some other native speakers.
(of course this is not true for everybody...)

私たち日本人って、他の国の人達よりも
「恥ずかしい」
と思うことが多い気がする。

人と違ってたら恥ずかしい、人前で意見言うのも恥ずかしい、
英語話すの恥ずかしい、、、。

だから日本語的な発音が抜けきらないところがある。

We Japanese tend to be
"ashamed"
a lot, compared with people from other countries.

It's shameful to be different, say one's opinion in public,
speak English ...

That's why we can't get rid of Japanese pronunciation.


思い切って、日本人であることを忘れて
英語を英語っぽく口にしてみたら
意外にうまく言えたりする。

今はどうかは分からないけれど
日本語を話す時と英語を話す時で人格が変わるねと言われたことがある。
英語を話す時はアグレッシブ(攻撃的)なんだそうで(^^;)。

英語世界では自分を前に前に出していかないと
自分を分かってもらえなかったりします。

恥ずかしいと思わなければ
通じる言葉がいっぱいあります**


Let's just forget that we are Japanese
and speak English like real English,
and then, your pronunciation will be far better.

I don't know if I still have that tendency or not,
once my friend told me
"When you speak English, you have different character."
I tended to be more agressive when I spoke English.

In English speaking world, it's very important
to put yourself forward. Otherwise, you won't be
understood by others.

There are many words that can be understood
if only you don't feel ashamed.






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。